中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】

安心して中絶手術をお任せできる都内のクリニック教えます

  • 知っておきたい中絶手術の気になる5つのこと
  • 中絶手術が受けられるクリニック選び【東京】
  • 中絶を繰り返さないために~低用量ピルと緊急避妊薬の話
  • 中絶手術ができる東京のクリニック厳選5院

青木産婦人科

東京にある『青木産婦人科』で行われている中絶手術の特徴や在籍されている医師情報、口コミ・評判をまとめています。

青木産婦人科公式HPキャプチャ画像
画像引用元:青木産婦人科公式HP
http://aoki-sanfujinka.jp

世田谷区赤堤で3代続く青木産婦人科

青木産婦人科は、1941年から世田谷区赤堤で診療を行ってきた産婦人科です。妊娠や出産のサポートや婦人科もあり、赤ちゃんの元気な泣き声や親子の笑顔で溢れる育みの場を目指しています。

2019年6月には、病院をリニューアル。院長が2代目から3代目へ代替わりしています。院内のリニューアルに伴い、診察室や内診室は個室。デリケートな話題でも話しやすいよう、プライバシーに配慮されています。

入院・手術をする部屋も個室なので、リラックスして過ごせるようになっているのも特徴です。

青木産婦人科の中絶手術について

体にできるだけ負担の少ない手術法

できるだけ体に負担の少ない中絶の方法として、前処置のある中絶手術を行っています。手術の方法は、出産経験のある方と未経験の方で違いがあり、出産経験のある方は、朝に手術をして、お昼には帰宅可能です。

出産経験のない方の場合には、朝、柔らかいスポンジを子宮口に入れ、15時から手術、18時ごろの帰宅になります。

未経験の方の中絶手術に時間を取っている理由は、子宮を傷つけないようにするために必要なのです。

母体保護法指定医が在籍

各都道府県の医師会に指定された「母体保護法指定医」が在籍している青木産婦人科。手術前には一度診断に来ていただいて子宮の状態やアレルギー体質かどうかを確認し、手術前に一度診察を行い、子宮の状態やアレルギー体質の有無などの検査を実施。

避妊法の相談やピルの処方、月経移動などの相談も受けつけており、手術を受けた後のことも相談できます。

手術前の検診を大切にしている

青木産婦人科の中絶手術は、月・火・水という決まった曜日で行われています。手術は診察当日ではなく、手術前に一度診察をしてから手術の日程を決める方法をとっています。

中絶手術は静脈麻酔によって行われているので、手術が終わった後に目を覚ましてから帰宅することになります。出産をしたことのない人は15万円、出産したことができる人は14万円費用が必要です。

青木産婦人科の患者さんの口コミ

ベテランの先生と看護師さんが親身になって話を聞いてくださったので安心できました。最初はかなり不安でしたが、看護師さんが声をかけてくれたので少し気が楽になりました。一人ひとりに時間を取って対応してくれるので、とても信頼できました。

初めて受診したときにはかなり緊張していましたが、先生や看護婦さんがアットホームな雰囲気で話しかけてくれたので少し緊張がほぐれました。どんなことをするのかについてもその都度、説明してくれましたし、分からないところを質問しても分かりやすく解説してくれました。

待合室が改装されていてきれいで、清潔感もあったので良かったです。受付の方も看護師の方も優しく話しかけてくれたので居心地が良く、信頼できるクリニックだと思いました。はじめてのことでとても緊張していましたが、今では受診して良かったと思っています。

長い間産婦人科をしているだけあって先生と看護師さんの連携がすごく良かったです。時には厳しい言葉もいただきましたが、温かい言葉もたくさん。病院では機械的なやりとりになってしまうこともありますが、本当に親身になってくれましたよ。

中絶手術の病院選びに困っている方へ

東京には多くのクリニックがあります。その中でも病院選びに悩んでいる方に向けて、女性スタッフが対応してくれる、もしくは専門の医師や看護師が在籍しているクリニックを調査してまとめました。

青木産婦人科の院長紹介

青木宏明 医師

青木産婦人科の3代目として、院長に就任しました。東京慈恵会医科大学を卒業し、東京慈恵会医科大学病院・国立成育医療研究センター等で勤務。医師となってから18年以上女性たちの健康や出産をサポートしてきました。医学博士としての資格や、日本産科婦人科学会専門医・指導医の他に、母体胎児専門医、超音波専門医、遺伝専門医としての認定を受けています。

略歴

2001年 東京慈恵会医科大学卒業

2001年~2006年 東京慈恵会医科大学附属病院 初期・後期研修医

2006年~2007年 富士市立中央病院 産婦人科医師

2007年~2011年 国立成育医療研究センター 産科医師・妊娠と薬情報センター

2008年 トロント小児病院 Motheriskプログラム 短期留学

2011年~2012年 東京慈恵会医科大学附属柏病院 産婦人科医師

2012年~2018年 東京慈恵会医科大学附属病院 産科病棟長

2018年~2019年 茅ヶ崎市立病院 産婦人科部長

2019年〜 医療法人社団青木産婦人科医院 院長

青木産婦人科

診療内容 婦人科、産科
診療時間 9:00~11:45/15:00~17:45
休診日 木曜・土曜午後・日曜・祝日
住所 東京都世田谷区赤堤5-30-15
アクセス 京王電鉄「下高井戸駅」北口より徒歩3分
ホームページ http://aoki-sanfujinka.jp

ページの先頭へ

中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】