中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】

安心して中絶手術をお任せできる都内のクリニック教えます

  • 知っておきたい中絶手術の気になる5つのこと
  • 中絶手術が受けられるクリニック選び【東京】
  • 中絶を繰り返さないために~低用量ピルと緊急避妊薬の話
  • 中絶手術ができる東京のクリニック厳選5院

HOME » 中絶手術が受けられるクリニック選び【東京】 » 中絶手術ができる東京のクリニック 厳選5院

中絶手術ができる東京のクリニック 厳選5院

ここでは、安心して中絶手術を受けることができる東京のクリニックを紹介しています。
大きな決断を伴う中絶手術ですから、クリニックを選ぶ際には慎重になりましょう。特に重要な点を5つ説明します。

Point.1 医師・スタッフは全員女性
婦人科や産婦人科では、医師が男性であることが一般的です。
もちろん婦人科・産婦人科とは言え医療機関ですから、技術において医師の性別は関係ありません。しかし、中絶という特殊な手術については、女性医師に担当してほしいのが本心ではないでしょうか。
加えて、看護師や受付スタッフに至るまで、すべて女性であればさらに安心です。
Point.2 無痛手術を行っている
中絶手術の約50%は、手術中に大なり小なり「痛み」を感じると言われています。クリニック選びの際には、無痛手術を行っているかどうかを確認しましょう。
無痛であれば、術後の回復も早くなります。また、中絶手術当日は、気持ちが疲弊しているかもしれません。精神安定のためにも、無痛手術がお勧めです。
Point.3 土日・夜間も診療可
土日や夜間も診療しているクリニックであれば、仕事帰りや学校帰りでも中絶手術が可能です。休みの取得も最小限に抑えられるため、周囲の人に気付かれることはないでしょう。
妊娠週数によっては、そのまま日帰りができます。
Point.4 婦人科のみ
中絶は、なるべくなら他人には知られたくないもの。婦人科以外の診療科も併設しているクリニックでは、様々な患者が来院します。
産婦人科のあるクリニックであれば、待合室には妊婦さんばかり…ということも。人目が気になるとストレスになりかねません。婦人科のみのクリニックであれば安心です。
Point.5 駅徒歩3分以内
仕事帰りや学校帰りなどに通院する都合を考えて、駅から3分以内の立地が理想です。
また、手術後は少なからず疲労があるもの。歩くこともままならず、タクシーを使ったという人も多いそうです。駅からすぐにクリニックがあれば、体力的にも精神的にも負担がありません。

厳選比較! あんしん中絶手術のための東京のクリニック5院

医師やスタッフの性別、診療時間や患者さんの口コミなどをチェックして、ご自身に合ったクリニックを選んでみてください。

せいこレディースクリニック銀座

医師・スタッフ女性のみ無痛手術土日・夜間診療可婦人科のみ駅徒歩3分以内

所在地:中央区銀座7-2-4 ムサシ7ビル4階(銀座駅から徒歩2分)

せいこレディースクリニック銀座は、医師も看護師もスタッフも全員女性。安心して通うことができるクリニックです。

中絶は、静脈麻酔によって眠った状態で行いますので、痛みは一切ありません。手術後も、心配なことがあればいつでも相談できる体制が整っています。

院長は、「自分が中絶を受ける患者だったら、どんなクリニックを選びたいか」ということ念頭に置いて、患者一人ひとりと接しているそう。中絶という重大な決断に対し、医師としてできることは、とにかく安心・安全に手術を受けてもらうことだと語ります。患者のつらい思いを共有してくれる、やさしさが溢れるクリニックです。

せいこレディースクリニック銀座には、島本院長をはじめとして、不妊手術や人工妊娠中絶手術を実施することのできる資格「母体保護法指定医師」の女性医師が3名在籍しています。

曜日によって担当医は変わりますが、すべての診察や治療を女性医師が行ってくれるので、いつでも安心して受診できます。

  • 島本長青 院長

宮崎大学医学部卒業後、宮崎大学付属病院産婦人科勤務、秋山記念病院勤務の経験を経て、平成19年にせいこレディースクリニック銀座を開院。

医学博士・日本産婦人科学会専門医・母体保護法指定医。

医師・スタッフ
  • 医師・看護師・受付スタッフはすべて女性のみ
  • 診察から手術まですべて女性医師が行っている
診療日・時間
  • 毎日診療 平日は20時まで夜間も診療 (当日予約もOK)
  • 年中無休で土・日・祝日、お盆や年末年始も診療や手術が可能
対応週数 妊娠5週~10週まで
患者さんへの配慮
  • 名前は呼ばず番号で呼ぶなど、プライバシーに配慮
  • 住所や本名を登録せずに診察が受けられるシークレットサービスや、待ち時間から会計までを個室で行うプレミアサービスもあり
  • 産婦人科を設けていないため、妊婦さんと待合室で一緒になることはない
  • 男性の付き添いは特別な事情がない限り遠慮してもらうなど、女性がリラックスできる空間作りに力を入れている
患者さんの口コミ
麻酔のとき、先生が緊張していた私の手を握ってくれて、安心して眠っているうちに手術が終わりました。麻酔が切れてから痛みを感じることもありませんでした。今回、やむを得ず中絶という選択をしましたが、このクリニックに出会えてよかったです。(20代)
いくつかのクリニックに相談に行ったのですが、最も安心感があったのでここで手術を受けました。手術後は痛みもなく、順調に回復しました。先生には本当に感謝しています。(40代)
受付の対応などはクリニックとは思えないほど丁寧です。院内で患者さんは名前で呼ばれることもなく、プライバシーへの配慮が徹底されています。男性の付き添いも中に入れず、スタッフも女性ばかりなので安心して受診できました。(20代)
初めての妊娠でどの病院へ行ったらいいのかわからず困っていたら、友人にこちらを紹介してもらいました。診察も手術も女性の院長先生がしてくれて、じっくりと私の話しを聞いてくれたので安心できました。(20代)

せいこレディースクリニック銀座の詳細はこちら

 

イノウユキコ婦人クリニック

医師・スタッフ女性のみ婦人科のみ

所在地:目黒区中央町1-8-15 アパートメントイラカ1F(学芸大学駅から徒歩10分)

1971年に医大を卒業して以降、産婦人科一筋で診療してきたベテランの女性院長。地域の学校などで、女子生徒向けの啓蒙活動なども行っています。

院長は、これまでの豊富な経験を背景に、あえて「中絶手術は世間で考えられているほど簡単ではない」と警鐘を鳴らします。中絶は肉眼で見て行う手術ではなく、手探りで行う手術だから、という理由です。公式HPでは、子宮損傷などいくつかのリスクを指摘しています。

リスクを十分に認識しているベテラン医師だからこそ、安心して手術を任せられる、と考えるべきでしょう。

看護師さんなどのスタッフも女性のみですが、診察は院長1人で行い、ほかのスタッフが入ってくることはないので、デリケートな体のことをほかの人に聞かれたり見られたりする心配もありません。

  • 稲生有伎子 院長

東京女子医大卒業後、同産婦人科医局入局、同産婦人科医局長、緑風荘病院産婦人科医長の経験を経て1990年にイノウユキコ婦人クリニックを開業。

医学博士、日本産科婦人科学会認定専門医、母体保護法指定医、日本東洋医学会会員。

医師・スタッフ 院長やスタッフ全員が女性のみ
診療日・時間
  • 月・火・水・金のほか、土曜も午後まで予約診療あり
  • 平日は予約なしで診療可能
対応週数 妊娠11週まで
患者さんへの配慮 アロマディフューザーを設置するなど、患者さんがリラックスできる雰囲気作りをしている
患者さんの口コミ
住宅街のこぢんまりとした医院ですが、待合室などは明るくキレイです。女性の院長先生も貫禄のあるというか、はっきりとした物言いの元気な方で、説明はとても丁寧です。(30代)
やはり女性の医師ということもあって行きやすかったですし、状況をきちんとお話してくださったので、不安がなくなりました。待合室にマッサージ機が置いてあったり、心配りがよかったです。(20代)
サバサバした感じの先生で、始めはちょっと怖いかな…という印象だったのですが、手術の不安も受け止めてくれて、何でも話しやすい良い先生だなあと思いました。(20代)

 

下平レディスクリニック

医師・スタッフ女性のみ婦人科のみ

所在地:杉並区高円寺南1-4-12(東高円寺駅から徒歩5分)

小児から高齢者まで、すべての女性のあらゆる悩みを診療しているクリニック。院長も看護師も他のスタッフも、みな女性です。

中絶手術は全身麻酔で行うため、無痛です。初期中絶の場合は日帰りが可能。中期中絶の場合は2~3日の入院が必要です。

「プロチョイス」という考え方を採用しており、妊娠初期段階での「産む産まない」の決定権は女性にある、との立場を表明しています。診察では、この段階での相談も可能。結果、出産を望まないのであれば早期に手術をすべき、と提案しています。

手術後は、避妊に関する指導なども行ってくれるなど、患者目線、女性目線のクリニックです。

診察は女性の院長1人で行っているため、予約してもすぐに診察を受けられないこともあり、待ち時間は長め。それも親切で丁寧な対応からくるものであり、混みあっていてもこちらで診てもらいたいというリピーターが後を絶たず、院長への信頼が厚いクリニックです。

  • 中島由美子 院長

東京女子医大学卒業・同大学院卒業、医学博士号取得同病院臨床研修修了後に東京女子医大病院、同第二病院、至誠会第二病院などで診療経験を積み、下平クリニック副院長を経て2004年に下平レディスクリニック院長就任。

日本産婦人科学会専門医、母体保護法指定医。

医師・スタッフ 院長をはじめ、医師や看護スタッフ、受付もすべて女性
診療日・時間 月・火・木・金のほか、土曜の午前中も診療あり
対応週数 妊娠11週まで
患者さんへの配慮
  • 静かな住宅地に立地
  • 院内の環境や設備をリラックスして診察を受けられる雰囲気にしている
産婦人科の診療も行っているので、待合室で妊婦さんに会いたくないという方は注意が必要
患者さんの口コミ
患者の声をしっかり聞いてくれ、丁寧に説明してくれるので好感が持てました。ドキドキして待っているときなどは、院内の雰囲気がよくてリラックスできます。先生や看護師さんに優しく声をかけてもらって、不安がなくなりました。(20代)
院長先生に自分が不安に思っていることを相談したら、とても親身にしかも丁寧に説明してもらい、前向きになれるようアドバイスしていただきました。婦人科は女性の先生でも怖い人が多いのですが、こちらの先生はとても優しくてゆっくり話を聞いてくれるので安心して診てもらえました。(30代)
こぢんまりとした病院ですが、とても清潔で過ごしやすかったです。冷房が冷えすぎないように配慮されていたり、女性のための病院だなと思いました。(40代)

 

新宿レディースクリニック

無痛手術土日・夜間診療可婦人科のみ駅徒歩3分以内

所在地:新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー32階(新宿駅から8分、西新宿駅から0分)

2016年1月現在、女性医師37名(産婦人科27名、麻酔科11名)、男性医師7名(産科7名)が在籍。年間8,000件もの中絶手術を行っている大手レディースクリニックです。

一般に中絶手術は「痛み」を経験すると言われますが、ここでは麻酔科専門医が多く在籍するため、確実な無痛手術(静脈麻酔)を受けることができます。

中絶手術に対する是非について、クリニックとしての立場は表明していません。ただ、たとえ中絶手術を断ったとしても、患者は別のクリニックで中絶を行うわけですから、断らずに、少しでも安全で快適な手術を提供したいとの考えを表明しています。

新宿レディースクリニックは、新宿以外にも渋谷・東京・池袋・さいたま・上野に分院があり、そのすべてに複数の女性医師が在籍しています。

予約時に女性医師を希望することもできますし、電話予約なら特定の医師を指名したり、避けることも可能です。予約時に女性医師の希望を伝えないと、男性医師の診察になる可能性があります。

新宿院だけでも院長を含めて16名の女性医師が在籍しており、お子さんのいるママさんドクターもいらっしゃいます。ここでは新宿院の主な女性医師を数名ご紹介します。

  • 釘島ゆかり 院長

国立宮崎医科大学医学部卒業後、日本大学医学部付属病院、長崎医療センター、新宿レディースクリニックでの勤務を経て、上野レディースクリニックで院長の経験を積み、2018年に新宿レディースクリニック理事長兼院長に就任。

日本産婦人科学会専門医。

  • 渡邉医師

東京医科歯科大学医学部産婦人科で研修を積み、浹医科歯科大学附属病院産婦人科、都立大塚病院産科婦人科などで勤務経験あり。

日本産婦人科学会専門医、母体保護法指定医。

  • 野村医師

東京大学医学部産科婦人科で研修を積み、東京大学附属病院産科婦人科、社会保険中央病院産科婦人科で勤務経験あり。

日本産婦人科学会専門医。

  • 本田医師

久留米大学医学部産科婦人科で研修を積み、久留米大学医学部付属病院産婦人科、国立佐賀病院産婦人科で勤務経験あり。

日本産婦人科学会専門医。

医師・スタッフ
  • 池袋などの提携医院の非常勤医師と合わせて男女30名以上が在籍
  • 大半が女性医師
診療日・時間
  • 完全予約制
  • 平日のほか、土・日・祝日も診療や手術が可能。診療は19時まで
  • 年末年始のみ休診
対応週数 妊娠14週まで ※15週以降は他院へ紹介
患者さんへの配慮
  • 女性専用クリニックで、男性の立ち入りは禁止しているので安心
  • 予約時に女性医師を指名することができる
患者さんの口コミ
予約ができますし、待ち時間もそれほど長くなくてよかった。日帰りの手術もできて、治療は全体的にスピーディな感じです。手術前には安心できるように色々と聞いてくれますし、本当に痛みが少なかったです。(20代)
新宿駅に近い立地なので交通の便が良く、夜7時まで開いているため会社帰りでも受診しやすかったです。仕事が早く終わらなかったときは、土日に予約することができたので、安心して通院しています。(30代)

 

木村レディスクリニック

無痛手術駅徒歩3分以内

所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-19-6(恵比寿駅から2分)

木村レディスクリニックは、産科、婦人科、中絶などを行っている女性専用のクリニック。JR恵比寿駅から徒歩2分とアクセスも良好です。院長は男性で、初診、手術、術後のケアをすべて一人で行っています。

これまで婦人科医として多くの中絶手術を担当してきた院長。女性特有の事情をはじめ、様々な社会的事情、家庭事情などから出産を望まないケースがあることを、現場で理解してきたそうです。話していて安心できるという口コミが多いのも頷けます。

妊娠9週目までであれば無痛手術が可能です。

予約制ではありませんが、院長がこまめにツイッターなどで混雑状況や待ち時間を知らせてくれるので、受診するタイミングを見計らうことができます。 男性医師でありながら、細やかな気遣いをしてくれる優しい先生なので、初めて婦人科を受診する人も安心です。

  • 木村敬 院長

東海大学医学部卒業後、東京女子医科大学病院、聖路加国際病院で計7年間勤務経験あり。

日本産婦人科学会専門医、母体保護法指定医。

医師・スタッフ 初診、手術、術後の診察は男性院長
診療日・時間
  • 9:00~18:00
  • 土曜日は午前中(9:00~11:00)のみ診療
  • 日曜・祝日は休診
対応週数 妊娠11週まで
患者さんへの配慮 9週相当までは11万円(現金決済の場合)
患者さんの口コミ
院長先生は男性ですが、とても親切で丁寧な方なので安心です。予約制ではないので待ち時間はありますが、目地時間の目安がツイッターで確認できるので時間の無駄はありません。(不明)
薬は院内処方でした。支払いがクレジット可能なのも助かりました。混んでいることが多いようですが、土曜の朝イチだとすいていると思います。(不明)

 

池袋クリニック

無痛手術

所在地:東京都豊島区西池袋2-35-8(池袋駅メトロポリタン口から徒歩5分)

院長は男性ですが、クリニック創設者である亡き父親の遺志をつぎ、女性のあらゆる悩みに対応できるクリニックをめざして奮闘しています。

母体保護法指定医師による無痛中絶手術が受けられるので、中絶手術が初めてという女性でも安心・安全に中絶することが可能です。

婦人科だけでなく内科・泌尿器科・皮膚科が併設しているのも安心できるポイントです。

  • 村上雄太 院長

東邦大学医学部卒業後、平成13年池袋クリニック開設。

母体保護法指定医師、日本産婦人科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医。

医師・スタッフ 院長以外に男性医師1名、女性医師3名在籍(2018年10月時点)
診療日・時間
  • 平日は19時まで、土曜日は午前中のみ受付・診療可能
  • 平日のみWEB受付も可能
  • 水曜・日曜・祝日は休診
対応週数 妊娠11週まで
患者さんへの配慮 ピル受け取り専用のピル外来があり、事前にWEBで受付できるので、待ち時間がない
患者さんの口コミ
公式HPのチャットやメールで問い合わせると、とても丁寧な回答をしてくれます。(不明)
低容量ピルを処方してもらいました。夜7時まで診察してもらえるので、仕事帰りに寄ることでき、助かりました。(不明)

 

東京レディースクリニック

医師・スタッフ女性のみ無痛手術土日・夜間診療可駅徒歩3分以内

所在地:東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル5F(八重洲駅/日本橋駅/京橋駅から徒歩3分)

院長はじめ全スタッフが女性のみという東京レディースクリニック。夜間診療OKで年末年始以外は無休なので、忙しい女性にとってとても便利なクリニックです。

本クリニック最大のセールスポイントは「無痛治療への積極的な取組」です。過去15年間で約6万件の無痛中絶手術を実施し、発生事故ゼロという非常に優れた実績を誇っています。

中絶手術では母体保護法指定医師と麻酔科医が立ち会うので安心です。クリニック独自の静脈麻酔で眠ったまま手術を受けるので苦痛はありません。

  • 渡邉真夕 院長

群馬大学医学部卒業後、東京医科歯科大学附属病院、都立大塚病院、西新宿レディースクリニックに勤務後、2011年東京レディースクリニック院長に就任。

日本産科婦人科学会認定医。

医師・スタッフ
  • 院長以外に産婦人科医10名、麻酔科医1名が在籍(2018年10月時点)
  • 医師とスタッフ全員が女性
診療日・時間
  • 毎日20時まで電話受付可能
  • WEB受付は24時間可能
  • 年末年始を除き休診日なし
対応週数 妊娠11週まで
患者さんへの配慮
  • 男性の院内立ち入り禁止という完全女性専門クリニック
  • 患者さんを個人名で呼ばないためプライバシー対策が万全
患者さんの口コミ
広い待合室、ゆったり座れる椅子、清潔なトイレなどとても居心地の良いクリニックです。(50代)
コンジローマ除去手術を受けました。手術の傷跡がまったくわからないほど自然な仕上がりだったので感心しました。(不明)

 

たて山レディスクリニック

無痛手術

所在地:東京都港区南青山2-9-28 青山NSビル1F(外苑駅から徒歩4分)

産科・婦人科はもちろん、性病治療や美容医療、更年期障害、結婚前のホルモン検査など、あらゆる女性のトラブルに対応できるのが強みです。

妊娠12週未満の中絶では術前処置をせず、静脈麻酔で眠っている間に吸引法で行うので、患者さんの不安感や苦痛は一切ありません。

他院では対応しないことも多い妊娠12週以後の中絶手術も受け入れてくれるので、事情により中絶が遅れてしまった患者さんにとっては駆け込み寺のような存在です。

  • 竪山均 院長

九州大学医学部卒業後、九州大学医学部附属病院、綾瀬産婦人科に勤務後、2001年たて山レディスクリニック開院。

日本産科婦人科学会専門医、麻酔科標榜医、母体保護法指定医師。

医師・スタッフ
  • 基本的に院長がすべての診療に対応
  • 看護師は全員女性
診療日・時間 水曜、木曜を除く平日のほか、土・日・祝日も診療や手術が可能。(ただし日曜と祝祭日の診療は保険のきかない自由診療。祝祭日が水曜または木曜と重なった時は休診。)
対応週数 妊娠22週未満まで ※14週以後は分娩方式
患者さんへの配慮
  • 他院では断られることの多い妊娠12週以降の中絶にも対応
  • 胎児の永代供養も無料で行うなど心のケアにも配慮
患者さんの口コミ
診察に無駄がありません。看護師さんもみな優しくて安心できました。こちらの要望にすぐ対応していただけるのも好印象です。(30代)
妊娠6週目にこちらで中絶しました。不安でいっぱいでしたが、術後も丁寧に経過観察していただけました。先生はざっくばらんとしていますが、どんな質問にも丁寧に答えてくれるので信頼できます。(30代)

 

池ノ上産婦人科

医師・スタッフ女性のみ無痛手術駅徒歩3分以内

所在地:東京都世田谷区北沢1-41-6(池ノ上駅から徒歩3分)

メディアへの露出が多い人気医師、千代倉院長。院内は院長の診療を希望する患者さんで混み合っています。

対応できる患者の幅広さが本院の強みです。中期中絶手術、乳がんや子宮がん検診、不妊症治療、性感染症から更年期障害、美容医療まで、あらゆる婦人科疾患に対応できます。

セカンドオピニオン外来もあるので、他院での診療に納得できない患者さんは利用すると良いでしょう。

  • 千代倉由子 院長

東邦大学医学部大学院卒業後、東邦医大医学部附属病院産婦人科勤務、同大周産期センター研修、青梅市立病院勤務、日赤医療センター麻酔科研修を経て、平成3年から池ノ上産婦人科にて診療。

母体保護法指定医師、日本産科婦人科学会認定医、日本医師会介護認定医。

医師・スタッフ
  • 院長以外に女性の皮膚科医在籍
  • 医師以外のスタッフも全員女性
診療日・時間
  • 平日のほか、土曜日は午後も診療可能
  • 日曜・祝祭日は休診
対応週数 妊娠22週未満まで
患者さんへの配慮
  • あらゆる年齢層、病気を持つ女性の患者さんに満足してもらえるよう、こだわりの医療機器を多数導入
  • 出産する場合は日赤医療センターや虎ノ門病院を紹介
患者さんの口コミ
とても頭が切れる先生で、どんな小さな異変も見逃しません。性格はサバサバしていますが、嬉しいことがあると患者と一緒に喜んでくれる人情味ある先生です(不明)
大変人気の高いクリニックなのでいつも混んでいますが、診察はとてもスピーディーです。触診や採血の技術が高く、まったく痛みがないのに驚きました。(20代)

ページの先頭へ

中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】