中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】

安心して中絶手術をお任せできる都内のクリニック教えます

  • 知っておきたい中絶手術の気になる5つのこと
  • 中絶手術が受けられるクリニック選び【東京】
  • 中絶を繰り返さないために~低用量ピルと緊急避妊薬の話
  • 中絶手術ができる東京のクリニック厳選5院

押田レディースクリニック

渋谷駅そばにある『押田レディースクリニック』について、クリニックの基本情報や中絶手術の特徴、患者さんの口コミ情報などをまとめてご紹介しています。

押田レディースクリニックの特徴

『押田レディースクリニック』は渋谷駅西口のセルリアンタワー裏にある、産科と婦人科、皮膚科の診療を行っているクリニックです。

皮膚科は女性医師ですが、婦人科と産科は男性医師が診療を担当しています。院長は男性ですが、女性の体の悩みや疑問に親切に応えてくれると患者さんからの口コミでも評判が高いようです。

時間予約制なので、時間をかけてひとりひとりの患者さんに丁寧にカウンセリングや診療を行ってもらえますし、待ち時間も少なくて便利です。

中絶手術について

押田レディースクリニックでは、妊娠11週までの人工妊娠中絶手術を行っています。

手術の前日か当日にラミナリアという器具を挿入する術前処置を行う必要がありますが、手術自体は全身麻酔を使って痛みもなく、ほんの4~5分で終了します。手術後は3時間ほどで帰宅できるそうです。

手術費用は、7種目までの初期は126,000円、ほかに初診料6,300円と血液検査代5,250円がかかります。

患者さんの口コミ

小さなクリニックですが、キレイですし受付の対応も良く、予約制で待ち時間が短いのでいいです。入口が大通りに面していないので、婦人科に入りにくいなと感じる方にもちょうどいいと思います。男性の先生ですが内診などもとても丁寧で、痛かったりイヤな思いをしたことはありません。

男の先生なのですが、私が今まで行った婦人科の中で一番親切な先生だと思います。事務的なところがなく、なんでも親身に相談に乗ってくれる雰囲気です。

物腰が穏やかな先生で、安心してお任せすることができました。手術の不安を伝えると、全身麻酔なので痛みを感じずに手術できることを丁寧に説明してくださり、実際の手術のときも、麻酔で痛みを全く感じることもなく、気が付いた時には終わっていてあっけないくらいでした。

押田レディースクリニック

診療内容 産科・婦人科・皮膚科
診療時間 月・火・金曜10:00~12:30、14:00~18:00 (※産科・婦人科の初診受付は17:30まで)
水・土曜10:00~12:30(土曜の婦人科は14:00まで診療)
休診日 木・日曜・祝日
住所 東京都渋谷区桜丘町27-5
アクセス JRほか渋谷駅西口より徒歩5分
ホームページ http://www.oshida-clinic.com/

ページの先頭へ

中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】