中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】

安心して中絶手術をお任せできる都内のクリニック教えます

  • 知っておきたい中絶手術の気になる5つのこと
  • 中絶手術が受けられるクリニック選び【東京】
  • 中絶を繰り返さないために~低用量ピルと緊急避妊薬の話
  • 中絶手術ができる東京のクリニック厳選5院

中絶手術の掻爬法ってどんな施術?

妊娠初期の人工中絶には2通りあるのをご存知ですか?一つは 掻爬(ソウハ)法、もう一つは吸引法です。どちらにもメリット、デメリットはあり、どちらが良いかは一概には言えないので、自分に合った施術方法を選ぶことが大切です。

この記事では、掻把法のメリットとデメリット、また費用相場について解説しています。中絶方法で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

掻爬法はどんな施術方法なのか?

簡単にいうと、子宮内に器具を入れて胎児を掻き出す手術法です。麻酔なしでは痛みを伴うので、通常は麻酔薬を投与します。医師のテクニックが必要となってくるので、経験豊富な先生が在籍しているクリニックを探しましょう。

掻爬法のメリットとは

  • 施術中に子宮内の状況を確認できる
  • 医療器具の洗浄が簡単
  • 帝王切開の経験がある人でも、子宮破裂を防ぐことができる
  • 感染、腹膜炎になるリスクが低い

掻爬法のデメリットとは

  • 稀に子宮内が傷つくことがある(医師の腕次第)
  • 身体の体質によっては掻爬法をとれない場合がある
  • 子宮筋腫などが原因で子宮の形状が変形していると手術に時間がかかる

中絶手術の流れ

中絶手術は基本的に短時間で終わる簡単なもの。以下が施術の流れです。

①カウンセリング
妊娠して何週間経っているのかを精密に調べる必要があります。というのも、妊娠12週を過ぎているかどうかで中絶手術の方法が変わってくるからです。12週未満を初期中絶と呼び、掻爬法か吸引法での手術をします。12週〜22週未満を中期中絶と呼び、その場合は陣痛を起こして出産と同じ形で胎児を体外に出します。

②術前処置
手術日当日(または前日)にスポンジ状の細い棒を子宮の入り口に挿入します。そのスポンジが体液を少しずつ吸収し、子宮頚管を拡張していきます。徐々に広げていくので痛みを感じることは少ないです。稀に痛みを感じる人もいますが、耐えられないほどではないので安心してください。このように子宮の入り口を広くすることで、その後の施術がしやすくなります。

③静脈麻酔を投与
施術に入る前に、静脈麻酔を投与します。麻酔を打つことで、手術中に意識が飛ぶので痛みを感じることはありません。

④掻爬法での施術
麻酔が効いている間に施術をします。施術にかかる時間は10分〜15分程度。思っていたよりも案外すぐに終わります。

⑤麻酔がとけるのを待つ
1〜2時間もすれば麻酔がとけます。半日もあれば全ての過程が終わるので、入院の必要はなく日帰りできます。

掻爬法の費用相場は?

病院によって中絶費用は異なります。3院を例に挙げて手術費用を見てみましょう。

イノウユキコ婦人クリニック

  • 初診料7,200円
  • 再診料4,100円
  • 手術費用110,000円~130,000円
  • トータル121,300円〜

木村レディスクリニック

  • 初診料5,000円
  • 頚管拡張5,000円
  • 手術費用110,000万円
  • トータル123,000円

たて山レディスクリニック

  • 初診料15,100円
  • 手術費用妊娠7週 120,000万円/妊娠8~9週 130,000万円/妊娠10~11週 140,000万円
  • トータル135,100円〜

上記を見てもわかるように、掻爬法で行なった中絶費用の相場は120,000円〜130,000円です。

信頼できるクリニックを見つけましょう

掻爬法のイメージがつきましたか?中絶は精神的にも肉体的にも大きな負担がかかるので、信頼できるクリニックを見つけることが一番大事です。
もちろん口コミも大事ですが、実際にカウンセリングを受けて、「この先生なら任せても大丈夫」という先生を見つけましょう。

東京で中絶手術で定評のあるクリニックはコチラ>>

ページの先頭へ

【免責事項】
当HPは2014年1月の情報を基に、個人の主観を持って編集を行っています。中絶手術による安全性を保証する意図はございません。中絶手術の内容や費用に関する詳細は、各クリニックの公式HPにてご確認いただくか、直接電話にてお問い合わせください。

【中絶手術(自費診療)の費用相場について】

中絶手術は自費診療であり、なおかつクリニックによって費用に含まれる処置の内容が異なるため、最低金額と最高金額に大きな差があります。当サイトでは、治療メニューの詳細に関しまして、個人の調査で確認できた範囲の情報のみ掲載しています。

中絶手術あんしん完全ガイド【東京編】